Top >  お中元お歳暮のお礼状 >  お中元お歳暮をいただいた!!お礼状の書き方とその例文

お中元お歳暮をいただいた!!お礼状の書き方とその例文

お中元やお歳暮をいただいたときのお礼状についてお話します。
品物をいただいた場合のお礼状は、なるべく早く出すのが礼儀です。


まずは時候の挨拶を述べ、送り主にお礼の気持ちを述べましょう
送り主が個人の場合は送り手の家族にも、法人の場合はその仕事の関係者にも、
お礼の言葉を欠かさないようにしてください。

お礼状を妻が代筆する場合は、夫の名の横に小さく「内」と書き添えましょう

また、お中元といえば暑さが深まる頃、お歳暮といえば寒さが厳しくなる頃です
ぜひ体調を気遣う文面もひと言書き添えてください。



●例文1
拝啓 盛夏の候、皆々様にはお健やかな日々をお過ごしのことと、
お喜び申し上げます。私どももおかげさまで変わりなく元気で過ごしております
ので、なにとぞご休心ください。

さて、このたびは、まことに結構なお中元(お歳暮)の品を
お送りくださいまして、厚く御礼申し上げます。
いつに変わらぬお心くばり、恐縮に存じております。

暑さ厳しき折から(厳寒に向かいます折から)、くれぐれも
ご自愛くださいますようお祈り申し上げます。取り急ぎお礼申し上げます。


●例文2
暑中お見舞申し上げます。このたびはご丁寧なお心づかいをいただき、
本当にありがとうございました。

明太子は私たち二人とも大好物で主人もこれでお酒がおいしくいただけると
喜んでおります。奥様にもくれぐれも宜しくお伝えください。

しばらくは厳しい暑さが続きますが、体調にくれぐれもお気をつけ下さいませ。
お礼のみ申し上げたくお便りいたしました。ありがとうございました。

スポンサードリンク

その他お中元,例文,お歳暮,返事,書き方の情報

支店訪問や会社訪問をさせていただいた!!お礼状の書き方とその例文

会社訪問のお礼状は、就活活動などで会社訪問をさせていただいた後に出すお礼状のことです。
忙しい中会社訪問の機会を与えてくれたことへのお礼や、その企業で働く際の意気込みや意欲などを書き、会社訪問後になるべく早く出しましょう。


面接後のお礼状の書き方とその例文

面接のお礼状は、面接試験を受けた後に出すお礼状です。
採用された場合に限らず、忙しい中面接試験の機会を与えてくれたことへのお礼や、その企業で働く際の意気込みや意欲などを書き、面接後になるべく早く出しましょう。


会葬礼状に関するマナーを知ろう!
会葬礼状とは葬儀に来てくださったことに対してのお礼と、葬儀の間ばたばたとして参列してくださった方に十分挨拶ができなかったことを詫びるために出す礼状です。

結婚祝いをいただいた!!お礼状の書き方とその例文
結婚祝いをいただいたときのお礼状の書き方とその例文をご紹介します。

入学祝いをいただいた!!お礼状の書き方とその例文
入学祝いをいただいたときの、お礼状の書き方とその例文を紹介します。
品物をいただいた場合は、なるべく早くお礼状を出すようにしましょう。

出産祝いをいただいた!!お礼状の書き方とその例文
出産祝いをいただいたときの、お礼状の書き方とその例文を紹介します。

退職をすることになった!!お礼状の書き方とその例文
退職をすることになったときの、礼状の書き方とその例文を紹介します。

お悔やみ・会葬礼状をいただいた!!お礼状の書き方とその例文
お悔やみ・会葬礼状をいただいた時の、礼状の書き方とその例文を紹介します。

病気のお見舞いをいただいた!!お礼状の書き方とその例文
病気のお見舞いをいただいたときの、お礼状の書き方とその例文を紹介します。

お礼状の冒頭に!時候の挨拶を添えて、春夏の彩も送りましょう
お礼状の冒頭に使用する礼儀文である時候の挨拶。
時候の挨拶を添えるだけで、お礼状に季節の彩が与えられ、上手に仕上がります
お礼状を書く季節に応じて、正しく使い分けてください。

お礼状の冒頭に!時候の挨拶を添えて、秋冬の彩を送りましょう
お礼状の冒頭には、ぜひ時候の挨拶を添えてください。時候の挨拶によって
お礼状に彩りが添えられ、良い印象のお礼状が仕上がります。


お中元お歳暮のお礼状

お中元お歳暮をいただいたときのお礼状の書き方・例文集

関連エントリー

お中元お歳暮をいただいた!!お礼状の書き方とその例文